Back to Nature


ああ、自分はなんて幸せなんだろう!とつくづくメインにいるありがたさを感じている。メインで育った人には当たり前の風景かもしれないが、こんな美しい自然があるのにハイキングやアウトドアライフを楽しまない人がいるのが信じられない。ロブスターだって、今でこそありがたがられているが、昔は貧乏な人の食べ物だったらしい。メイン育ちの友達は大きいザリガニと呼んでいる。

かつてグランドキャニオンを訪ねたときも、ローカルの人々は単なる『大きな穴』と呼んでいた。

慣れって怖い。

近くには程よい大きさのレイクがあり、真夏の暑い日には一仕事終えた後、水に飛び込みに出かける。ほんの5分の水浴び。これがまた気持ちのよいこと!文明国のアメリカだが、田舎には池や川で泳ぐようなプリミティブな文化がまだ残っているとろが好きだ。日本人の友達を連れてきたらどういう反応をするだろうと考えてしまう。

こんな調子で自然ライフを満喫している私だが、今朝首筋にダニが食らいついていること発見!

ぎょえぎょえぎょえ~~~!!!

動物か私?

JAPAN

4838-20 Mirukashi

Karatsu, Saga 847-0825

TEL: 0955-58-9467

USA

534 Shepard Hill Rd

Union, ME 04862

TEL: 207-790-3900

© 2020 by MONOHANAKO

  • Black Instagram Icon
  • Black Facebook Icon