がんばろう、ニッポン!

脱原発の署名運動にご参加ください。ネットで署名可能です。

拡散にもご協力ください。

http://www.peace-forum.com/no_nukes/syomei/

『原発無しで日本は生活出来ない!』と言う人がまだ沢山いらっしゃるようです。もちろん、たった今、エネルギー源を断ってしまうのは無理です。だからこそ、今、新エネルギー開発に真剣に取り組む必要があるとおもいます。原発は老化していてこれ以上使用続けるのはあまりにも危険です。『原発は安全』という神話は3.11で消え去りました。専門家によると、実は私の故郷である唐津の『玄海原発』の第一号が日本一危険と言われていて、原子炉の圧力容器が吹っ飛ぶおそれが充分にあり、爆発したら今の福島の問題どころか、日本の半分が全滅する可能性があると。日本だけでなく、アジア諸国、欧米にも膨大な被害を与えます。

今私がいるメイン州ではTidal Power (潮流エネルギー)潮の満ち引きを利用したエネルギーとOff Shore Wind (海洋風力)が盛んです。(*日本では風力は沿岸に建てないと意味が無い=漁業の人たちが住んでいるので無理、という解釈らしいですが、風車を海に浮かべることだってできるのです。)メイン州では海洋エネルギーで州に必要な エネルギーの2倍は電力の提供ができるらしく、今、国の注目を浴びています。すでに北欧などで普及している技術です。エネルギーのあるところは必ず発展します。雇用も生まれるし、地域の活性化にもつながるとおもいます。コンピューターと同じ様に、普及すれば技術はさらに発展し、コストも下がります。日本は先進国といっているわりには出だしが遅過ぎるとおもいます。ちなみにメイン州の知事は共和党で、環境問題とか無視してる人です。その一方、真面目に自然エネルギーに取り組んでいる研究者たちもいて企業を巻き込もうとしています。エネルギーのあるところが発展するので、そうすると政治家たちもついてこざるをえなくなでしょう。

国の改革には政治家をあてにしないで、やる気のある若い人材と、理性があって頭のいい企業家を巻き込んでポジティブなムーブメントが日本でも起きることを期待しています。科学者も今迄頭のいい人は原子力研究に進んでいましたが、ほんとに頭のいい人は自然エネルギーに進むべきだとおもいます。

原発にしがみついている人たちは、変化を求めない、年老いたおじさんたちばかりのようです。一部の人たちが一時的な私腹を肥やしているだけで、将来の為、地域の為にはなっていません。科学者だって(それで生活しているわけですから)金がでればなんとでも言えるとおもいます。

ところで原発の原価もそんなに安くはないようです。

http://www.youtube.com/watch?v=ss_oNeneal0&feature=related

がんばろう、ニッポン!

JAPAN

4838-20 Mirukashi

Karatsu, Saga 847-0825

TEL: 0955-58-9467

USA

534 Shepard Hill Rd

Union, ME 04862

TEL: 207-790-3900

© 2020 by MONOHANAKO

  • Black Instagram Icon
  • Black Facebook Icon