舞台裏

自分は苦労が顔に出ないタイプなので損をしているような気がする。

身体も丈夫そうに見えるのでしんどくてもだれもかばってくれないし、アメリカで半年暮らしているといったら多くの人から遊んで暮らしているのだとよく勘違いされている。

たいていの人よか仕事してますけどね、と声に出して言いたいけれど、それも大人げないし。

先日カッコつけて個展のプロモーションビデオを作りましたが、今回はその舞台裏版もつくってみました。

ちなみにタイトルは『WAR』です。