健康管理



針がぐらぐら動いて自分の都合にまかせて体重を判断するアマいものではなく、デジタルでバッチシ体脂肪や骨密度まで表示される現代版の体重計である。

毎日ビールを飲み、食べ物はベーグル、パン、クラッカー、お米かパスタなど、気付いたら殆どが炭水化物にまみれた生活で、毎日消化しきれない程の炭水化物を押し込めている身体を体重計にさらけさせるのはM的行動に近いような気がする。

見かけは私よりスリムなPの体脂肪が私より上回っていたのを知らされてPは『これ、壊れてる!』と新品の体重計に当たり散らしていた。しかし私の体脂肪率もけして良いわけではなく『悪くない…けど』なカテゴリーに位置づけられている。

セクシュアルピークもとうに過ぎ去った今となってはもはやルックスの為ではなく、(中年女にありがちの投げやりな態度ではあるが)四十に手が届きそうになった今となっては健康管理に意識のベクトルが動く様になった。この段階でもうれっきとした中年である確信が持てる気がする。

陶芸家にとっては身体が一番の資本である。今迄何度か腰痛をこじらせて動けなくなったこともあり、身体に気をつけないと本当に生活できなくなる恐れをひしひしと感じた。若い頃から体育会系のメンタリティーで鍛えられ、体力には自信のある方だったが、それでも最近めっぽう体力が衰えているのを感じている。

退化防止の為に身体を鍛えなければ。

そう思い立って毎朝ジョギングをはじめている。うちの近所にぐるっと一周するとちょうど10kmくらいのコースがあり、そのコースを回ることで『規則正しい生活を送っているマジメで鉄のような人間』な気分になれる。

いつまで続くかわからないが、せめて体脂肪率が『良い』ところまで行き着けるまでやってみたいとおもっている。

JAPAN

4838-20 Mirukashi

Karatsu, Saga 847-0825

TEL: 0955-58-9467

USA

534 Shepard Hill Rd

Union, ME 04862

TEL: 207-790-3900

© 2020 by MONOHANAKO

  • Black Instagram Icon
  • Black Facebook Icon