がんばろう、ニッポン!3

最近このサイトが中里花子のオピニオンサイトになりがちなのも問題かなとおもう、結構煙たがってる人もいたり、陶芸となんの関係あんの?とおもってる人もいるかもしれませんが、、、しかしですね、

原発がある地域は貧困な漁村とかが多いようだ。

で、ずっと食うや食わずだったのが、原発のお陰で急に生活が豊かになった。

原発で働く人たちはけして立派な科学者やテクニシャンなどではなく、中学もろくに卒業できなかった(生活が苦しいため家業を手伝わなくてはならなかったとかも理由の一つ)人たちの手で動いている。以前のように朝から晩迄精魂尽き果てるまであくせく働かなくともお金が入るようになった。もちろん、危険性は覚悟のはずだが、今迄の生活をおもうと悪くない条件だ。平均年収1300万という。おなじ死ぬならせめて贅沢して死ぬ方がまだまし、という観念だとおもう。この人たちは先の事はあまり考えていない。寂れていた土地に立派な遊園地が出来たり、原発労働者の仕事は半日でその後の時間はスポーツジムに通い、夜は高級バーにいって女たちと遊ぶ。昔と比べれば夢のような生活。

3.11以来、原発の安全性に関して多少不安に感じてはいても、大きい声で反発できない理由はここにある。

この、働かなくても豊かになる、というところに重大な問題があるとおもう。

デートとかで(別にデートでなくとも)男性におごってもらうのが当然!とふてぶてしく構えている女子メンタリティーと変わらない。自活しないと本当のお金のありがたさや生活の意味がわかり得ないとおもう。そして、自分の行動に責任も取らなくなる。与えられるだけでは人はわがままになるし、怠慢になって子供っぽくなる。自分でなにもしなくて糞の栄養素で生き延びている大腸菌とかわらない。(ちなみに人間のDNA と大腸菌のDNAのなり方がとても似てるというのが皮肉です。)

けど、そもそもの問題は社会が地位の低いものを見放した結果だとおもう。(そして、まさに今、そのひっぺがえしを受けている。)日本は第一産業を大事にしなかった。これは女性差別問題と同じ。女性を同等に扱う社会はもっと自活できる女性を育てると思うし、第一産業を尊重する社会はもっと誇りのある、目先の金なんかに振り回されない生産者を生み出すとおもう。

JAPAN

4838-20 Mirukashi

Karatsu, Saga 847-0825

TEL: 0955-58-9467

USA

534 Shepard Hill Rd

Union, ME 04862

TEL: 207-790-3900

© 2020 by MONOHANAKO

  • Black Instagram Icon
  • Black Facebook Icon